治療について 治療について

審美治療

歯並び、歯の黄ばみ、見えるところの金属の歯、歯茎の黒ずみ、口臭など虫歯以外にも歯に関する悩みはたくさんあります。 患者さまが大きくお口をあけて素敵な笑顔で笑えるお手伝いをさせて頂ければと思います。
もちろん、虫歯の治療と並行して、出来る限りのご要望にもお答えできるような最新の高度な審美治療を行なうことも可能です。
当医院ではカウンセリングに充分な時間をかけ、患者様と鏡をみながらご相談をしながら、患者様にあった目標を考えていきます。

インプラント初心者やインプラント治療に不安を抱えている方に向けたインプラント専門の情報サイトのホームページ内の情報・内容に関しまして、つるかわ楠原歯科医院も全面監修をしております。
当医院ホームページと合わせてご確認ください。

安心・安全 デンタルインプラント入門サイト「デンタルインプラントとは」

様々な補綴物の種類

セラミック治療

自然な白い歯を再現するため歯の強さと美しさを兼ね備えた水準の高いセラミック治療を中心に行なっております。
セラミックは、生体親和性が非常に高く、見た目の美しさのみならず、その機能も天然歯と変わらない素材として多くの審美歯科で採用されています。 当院では ジーシーのグラディアを使用しております。
以前に被せた歯の変色などの違和感がある方や銀歯などを気になさっている方はぜひ御相談ください。

ハイブリットセラミックス

ハイブリットセラミックスは、ムシ歯を削って天然歯に近いハイブリットセラミックスを詰め、きれいにする方法です。ハイブリットセラミックスは、セラミッックより粘りがあり割れにくいため奥歯のインレーに最適です。
金属と違って歯の色を自由に調色できますので、天然歯と同じような自然な仕上がりです。
最近は、治療済みの部分的な銀歯をハイブリットセラミックス・インレーに替える方が大変増えています。

オールセラミック

オールセラミックは、自然な光を透過する優れた美しさだけでなく、硬すぎて他の歯を傷つけることもない、強さとしなやかさまでも兼ね備えた理想的な材料です。金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心してご利用いただけるという利点もあります。
また、お口の中の歯肉とのなじみも良いため、かぶせ物周辺の歯肉の健康も維持できます。オールセラミックは、お口の中のどの部分にも、様々な形で装着できますので、歯科医院でよく相談し、あなたのお口に合った最善の治療法を見つけてください。
当院では、 ノーベルバイオケアジャパン製の素材を使用しており、安全かつ安心して治療を受けていただけます。

セラミックスインレー・オンレー

通常健康保険内では虫歯を削った後には金属の詰め物を入れますが、より自然の歯に近い光沢や色調のものにするためにセラミックスの材料に置き換える事で審美性・封鎖性・生体親和性を向上させることが可能です。 オールセラミックスクラウンと同様、金属を一切使用していないため、金属アレルギーの方も安心して治療を受けることができます

ラミネートベニア法

歯の表面を少し削り、薄いセラミックの板を表面に貼付けします。 遺伝的にホワイトニングだけでは白い歯にならない場合や、歯の形態を直したい時に、歯の表層を少し削り、セラミックを貼る方法です。 治療期間は2回程度の通院で済みます。材質はポーセレン(セラミック)ですから、歯ぐきにもやさしく、磨耗や変色の心配もありません。 歯を白くするだけでなく、ムシ歯やねじれた歯、磨耗した歯、奇形歯などにも幅広く適応でき、セラミック片の形や大きさを調整することで、歯並びや歯の形を修正できます。