医院紹介 医院紹介

マイクロスコープ

マイクロスコープとは、治療する場所を肉眼の5~20倍に拡大できる高精度の顕微鏡の事です。
口腔内を肉眼で確認し、治療を行うのには限界があります。
マイクロスコープを導入することで、肉眼では確認できなかった箇所の治療や、ミクロレベルの患部の治療まで正確で確実に行えるようになるのです。
つるかわ楠原歯科医院では、患者様により正確で安全な治療方法やアプローチを実現するために、「マイクロスコープ」を導入しております。

マイクロスコープのメリット

  • 正確な診断・治療
    マイクロスコープを使用することで、患部を拡大し、ミクロの単位で確認して治療が行えるようになるため、より効率的かつ正確な判断や処置が可能となります。
  • 精密な情報の入手
    これまで見ることのできなかった虫歯の兆候や、根管内部の状態がわかるため、見逃しによる再発や再治療を防ぐことができ、病気のリスクを減らす事が出来ます。
  • 負担の軽減
    無理な姿勢で口腔内を覗き込む作業がなくなるため、肉体的な疲労や眼精疲労もなくなり、より治療精度を高めることにつながります。

マイクロスコープの使用例

  • 根管治療
  • MI治療 (精密な虫歯治療)
  • 審美修復治療
  • インプラント治療
  • 歯周再生治療
  • 歯周形成外科治療